HOME » 湘南エリアの住みやすさガイド » 茅ヶ崎

茅ヶ崎

神奈川県茅ヶ崎市で注文住宅を建てる際にさいに知っておきたい、住みやすさにかんする情報をまとめてみました。

茅ヶ崎市ってどんなところ?茅ヶ崎市の魅力を知ろう!

まず、神奈川県茅ヶ崎市の場所についてみていきましょう。

神奈川県の中南部、北緯35度20分に位置し、東京から西に50キロメートルあまり、東は藤沢市、西は相模川をはさんで平塚市、南は海岸線約6キロメートルに及ぶ相模湾、そして北は寒川町と接しています。

気候も四季を通じて温暖という環境から、明治から昭和初期にかけては湘南の別荘地、保養地といわれてきました。

自然に恵まれた住みよい条件のなかで、分村合併により現在の市域となりました。

その後、東京、横浜への交通の利便性や恵まれた自然環境を背景に急激な都市化が進み、平成元年に7番目の20万都市に発展しました!

急激な都市化は市民に支持されているからこそだと思います。

茅ヶ崎市は、交通安全や子供の安全を守ることに力を入れています!

子供と母親

茅ヶ崎市は、国道1号線及び国道134号線が東西に縦断している立地条件にあるため、市民は交通事故の危機に直面しつつ日常生活を送っている現状があります。

そのため一段と交通秩序を確立し、市民の安全をはかる対策と実施がとられています。市民の安全を第一に考える姿勢がいいですね。

子どもの安全も家庭・地域・学校などが連携を深め、子どもの安全を守るまちづくりをすすめるため、茅ヶ崎市は、「子どもの安全を守る都市」を宣言しています。

「生活」「子育て」には安全な街がいいですよね。市で宣言されている茅ヶ崎なら落ち着いて過ごしていくことができるでしょう。

茅ヶ崎市にある!人気スポットを紹介します。

「サザンビーチちがさき」(旧:茅ヶ崎海水浴場)

夏は海水浴場として大人気です!海水浴オフシーズンは「茅ヶ崎サザンC」「えぼし岩」の写真がとれる観光スポットとして人気です!

「茅ヶ崎サザンC」

サザンオールスターズのCDジャケットにもなったサザンビーチちがさきのシンボルがあります。縁結びスポットとしても有名です。

「えぼし岩」

湘南を歌ったお馴染みの歌の中に再三登場する、茅ヶ崎のシンボル「えぼし岩」正式名称は「姥島(うばじま)」といいます。サザンCのオブジェとセットで写真が撮れることもあり人気です。

「松籟庵」

日本庭園にある前庭つき茶室・書院。 高砂緑地の一角にあります。駅から5分とは思えないほど、静かで心安らぎます。

「氷室椿庭園」

氷室椿庭園は三井不動産の元副社長である氷室 捷爾さん・花子さん夫妻の庭園をご遺族が茅ヶ崎市に寄贈したものです。

ご存じですか?町並みを眺めながら駅からお散歩するにはちょうど良い距離なので、駅から歩くことをおすすめします。とっても綺麗な椿が咲いています。

四季折々、イベントもたくさん!

ビーチ

「サザンビーチちがさきジュニアビーチテニス大会」
「小出川桜まつり」
「ゆる~いご当地キャラパーティー! in 湘南茅ヶ崎」
「大岡越前祭」「湘南祭」「茅ヶ崎アロハマーケット」

「サザンビーチちがさき海開き」
「茅ヶ崎海岸浜降祭」
「サザンビーチフェスタ」
「サザンビーチちがさき花火大会」
「ご当地キャラ ビーチDE日焼け水遊び」

「茅ヶ崎市長杯湘南祭アマチュアサーフィンjコンテスト」
「マイナビ THE JAPAN CUP」
「小出川曼珠沙華まつり」
「茅ヶ崎ジャンボリー」
「アロハスフェスタ茅ヶ崎」
「小出川ざる菊まつり」

「佐野市冬季誘客キャンペーン」
「ホーハノハノヌイ」
「発車メロディ発表セレモニー」 などがあります。

茅ヶ崎の街を笑顔でPRする三人娘「スマイル茅ヶ崎」の皆さんもイベントに参加されています。一緒に楽しみましょう。

にぎやかな街として知られている茅ヶ崎の住みやすさ

サザンビーチの画像サザンオールスターズの地元として知られている茅ヶ崎市は、夏になると観光客がビーチを訪れる、海沿いの街の代名詞とも呼ぶべき場所です。

主要駅である茅ヶ崎駅の周辺には、市役所があり、さらにその周りには大手ショッピングセンターや電気店などが立ちならびます。

食料品や日用品などを販売するお店もたくさんあることから、利便性はとても高いといっていいでしょう。

市役所のほかにも郵便局や警察署、さらには総合病院などの公共施設も充実しており、メガバンクから地方銀行まで、一通りの金融機関も徒歩圏内にあります。

駅周辺にはそのほかにも、個人が経営している個性的なショップやグルメスポットが点在しており、ほかの街とはちがった独自の空間を満喫できます。

また、鎌倉にも比較的近いことから、少し足を延ばせば、活気のある湘南の海とはちがった、落ち着いた雰囲気の広大な海と山の風景を楽しむこともできます。

都心へのアクセス

茅ヶ崎駅には東海道線が通っており、都心方面には直通で向かうことができます。

そのため、勤務地が都心にあっても茅ヶ崎に家を建てる人が増えており、人気の高い場所としても知られています。ただし、茅ヶ崎市の周辺は幅の狭い道が多く、渋滞率も高い傾向にあります。

特に夏場は海水浴場にやってくる車で混雑することから、自転車を活用する人たちが多いといわれています。

住宅事情

海沿いにいけばいくほど、土地の価格は高くなる傾向にあります。

特に白浜町、東海岸北、中海岸2丁目などは100万円を超えることもあり、それ以外でもおよそ60~90万円が相場といえるでしょう。

ただし、海沿いの住宅を建てれば、存分に海を堪能でき、駅からも近くなるので、住みやすさはグンとアップ。

茅ヶ崎は、マリンスポーツや自然を満喫したい方には、おススメの場所です。

まとめ

茅ヶ崎は温暖な気候と豊かな自然に恵まれていてのんびり暮らしていけます。

個性的なお店やおしゃれなカフェも多く、活気があります。人と人、人とまちの距離感が「ちょうどいい」

そんな茅ヶ崎では自分らしさを大切に過ごしてみてはどうでしょう。

注文住宅で評判の優良工務店ガイド【湘南編】
湘南にある住宅事例集
注文住宅建設の流れ
湘南エリアの住みやすさガイド

【免責事項】 このサイトは2016年6月時点の情報を個人的に収集し作成しています。 最新の情報は各公式サイトをご確認ください。

PAGE TOP