HOME » 湘南エリアの住みやすさガイド » 大磯の住みやすさについて

大磯の住みやすさについて

賑やかな都心を離れて湘南エリアに住みたいと考えている人は、大磯町が狙い目かと思います。

ここでは大磯町の住みやすさについて説明して行きます。

戦前に別荘地として栄えた

別荘

大磯町は神奈川県の中央の南側に位置し、相模湾に面しています。明治時代には政府の要人や財界人の多くが別荘を建て、別荘地として賑わいを見せました。

大磯町の内外から多数の人が訪れる神奈川県立大磯城山公園は、旧三井財閥の別荘と吉田茂の別荘を改装して作られたものです。戦前に別荘として使われていた建物の中には、現在でもそのまま残っているものもあります。

海が近いため、周辺地域から海水浴に訪れる人も多いです。大磯海水浴場や大磯ロングビーチが有名で、大磯町に住んでいる人なら、夏場に頻繁に海水浴に行くことができます。大磯海水浴場では、泳ぎに来ている人はもちろんのこと、サーフィンをしに来る人も多いです。

大磯ロングビーチには大磯プリンスホテルも併設されており、観光スポットとしての色彩が強い町です。他地域の人は泊まりがけで来ますが、大磯に住んでいれば気軽に日帰りで遊びに行けます。

大磯町は海のイメージが強いですが、山も高麗山が有名です。平塚市との間にあります。標高は168メートルと低めですが、ハイキングコースとして高い人気を集めています。高麗山以外にも、町全体として自然が多いです。

オシャレな街並みで治安も良い

大磯の街並を見てみると、オシャレな建物が多いことに気が付くでしょう。マンションなどの高い建物はほとんど見られません。住宅街は一戸建ての住宅が中心です。全体的にやや傾斜がかかっている場所が多い傾向にあります。

レストランなどもオシャレな建物が多いです。大磯駅の駅舎も平屋で、駅の周辺も比較的のどかな街並みが広がっています。都市部の地域でよく見られるような娯楽施設はほとんどないため、治安も良好です。

30代から40代くらいの子育て世代の人にも合っている地域と言えるでしょう。

町内の交通事情

大磯では路線バスが運行されており、高齢者を中心に利用している人は多いです。しかし、普段の食料品や日用品の買い物をするときなどにおいては、マイカーを持っていた方が便利でしょう。

首都圏の地域から大磯に引っ越す際に、マイカーを購入する人も多いです。遠方の地域に行く用事があるときや通勤などでは電車を利用していても、町内を移動するときにはマイカーがないと少し不便かも知れません。

近隣の市と行き来する場合には東海道本線で1駅移動するだけで済みます。東京方面の方向で1つ隣にあるのが平塚駅、熱海方面の方向で1つ隣が二宮駅です。

都心へのアクセス

大磯

大磯から東京の都心へ出る際には、大磯駅で東海道本線に乗ります。乗り換えなしで1時間と少しで東京駅に着くので、交通の便も良い地域です。ただ、大磯駅には快速電車は止まりません。

新宿方面に行きたい場合には、同じように東海道本線に乗って、品川で山手線に乗り換えます。トータルで1時間30分ほどで新宿に着くでしょう。大磯に住んでいる人の中には、東京駅周辺や新宿駅周辺の勤務先に通勤している人も多いです。

大磯町は国道1号線(東海道)が通っていて、マイカーで東京都内の地域に行くときに便利です。 また東海道本線の乗った場合、品川の1つ手前に川崎があり、さらに1つ手前には横浜があります。川崎への所要時間は49分、横浜への所要時間は36分です。

横浜で働いている人にとっては通勤時間も短めで生活しやすい地域かと思います。川崎も同じ神奈川県内ということもあり、それほど遠くありません。

住宅事情

首都圏の地域は軒並み地価が高めですが、大磯の平均坪単価は42.8万円です。神奈川県内の地域の中では、51市区町村中41番目で安い部類に入ります。

駅の周辺を含めて海から近い場所がやや地価が高めです。特に徒歩数分で海に行けるところはかなり人気があります。

都心に近い地域は地価や家賃も高く、生活していてストレスがたまることも多いため、通勤に多少時間がかかっても都心から離れた地域に住む人は多いです。

大磯町にもそのような人たちがたくさん住んでいます。町内には、スーパーやコンビニ、ドラッグストアなどもあるため、普段の生活で特段困ることはありません。

都心近辺の地域で狭小住宅やマンションに住むよりも、のびのびとした気分で生活できるでしょう。大きなお店で買い物をしたい場合には、隣の平塚市まで出るといいです。それほど遠くないため、すぐに行けます。

人口の少ない地域の中では教育機関も充実しており、孤児院出身者向けの小中学校もあります。高校は町内に1校しかないため、近隣の市や横浜市などにある高校に通う人が多いです。また、東京都内の大学にも自宅から通えます。

土地相場に関する情報

大磯町の平均地価は?

参照元:土地代データ(https://tochidai.info/kanagawa/oiso/)

大磯町で特に抑えておきたいのは「大磯駅」周辺約1km圏内です。海が近いこともあり、休日は多くのサーファーたちで賑わい、地元に住む人たちがバーベキューをして楽しむ活気に満ちたエリアです。

土地相場としては1993年をさかいに下落傾向にあり、2019年時点で坪単価は41.2万円程度。そのため価格面では神奈川のその他地域と比較しても住みやすい地域と言えるでしょう。

大磯町の人気エリアは「大磯駅」周辺

大磯の自然環境を存分に味わえ、なおかつ駅が近くにあるといった利便性も兼ね備えている「大磯駅周辺」は大磯町の中で最も人気が高いエリアです。

大磯駅周辺の平均坪単価は700,826円。大磯町の平均坪単価が288,265円なので、比較しても高値であることがわかります。比較検討する際は費用と相談しながら考えるとよいでしょう。

参照元:土地代データ(https://tochidai.info/kanagawa/oiso/)

大磯町で地価が低いエリアは「黒岩」

大磯町の中でも自然に囲まれたのどかな「黒岩」エリアは、平均坪単価341,959円と、大磯町の平均坪単価より70,602円安い価格となっています。人通りの多い地域から少し離れているので、夜中もそれほど騒がしくなく、都心から離れてゆっくり落ち着いた地域に住みたいという方におすすめです。

参照元:土地代データ(https://tochidai.info/kanagawa/oiso/)

小学校・中学校の学区と周辺エリアの特徴

大磯町には大磯小学校・中学校、町立国府小学校・中学校があります。学校へのアクセスは大磯駅周辺と東海大学医学部付属大磯病院近辺となっているため、お子様がいらっしゃる場合は学校から近い大磯町の南エリアから絞るのがよいでしょう。

助成金・補助金について

大磯町エリアでマイホームを建てる際にどのような助成金・補助金が出るのか、具体的な条件を解説します。

大磯町住宅耐震化事業補助制度

大磯町では震災に強いまちづくりを実現するため住宅の耐震診断や耐震補強工事に関する補助制度「大磯町住宅耐震化事業補助制度」を実施。昭和56年5月以前に立てられた木造住宅が対象です。

補助の種類としては「耐震診断」「耐震補強等設計」「工事監理」「耐震補強工事」が挙げられます。申請には協議書や委任状が必要ですし、工事終了後にはそれぞれに診断報告書などの書類提出も必要ですので、詳しく知りたい方は大磯町の公式HPで確認してみてください。

スマートエネルギー設備導入費補助金

大磯町では再生可能エネルギーの活用に力を入れており、「HEMS機器」「住宅用太陽光発電システム」「家庭用燃料電池システム」といったスマートエネルギー設備の導入にかかる費用を補助してくれる制度が設けられています。

特に家電や電気設備とつないで電気・ガスの使用量を見える化したり、家電機器を自動制御したりしてくれるHEMS機器(ホームエネルギーマネジメントシステム)は2030年までにすべての住まいに設置しようする取り組みが実施しています。設備導入に係る費用を一部補助してくれる制度があるのは助かりますよね。

制度の内容は随時変更される場合もあるので、補助金の上限額及び適用条件の詳細は大磯町公式HPで確認しておくと良いでしょう。

まとめ

東京の都心から少し離れた地域に住みたいという人に、大磯町はピッタリなのではないでしょうか。

横浜や川崎などに住んでいる人の中にも、もう少し自然の多い地域に引っ越したいと思っている人はいるでしょう。そんな人たちは大磯町がおすすめです。

自然豊かで治安もよく、オシャレな街並みが広がっています。環境の良く魅力のある地域だからこそ、戦前に多くの別荘が建てられたのです。

自分らしい家をかなえる湘南のおすすめ工務店は?

愛する湘南で注文住宅を建てるなら、やはり自分たちがイメージする家づくりをしている工務店に依頼しましょう。湘南にある工務店のなかから、評判のよい3社をピックアップしました。あなたがイメージする理想の住まい、さっそく探してみましょう。

ラ・ボワット

湘南の工務店:ラ・ボワット工房

デザインから機能性まですべてに最適な住空間を提供

建物の外側から断熱材で覆い囲むことで、高い室内保温を実現している唯一の工務店。デザインはシンプルモダンでナチュラルカフェスタイル。ゼロエネ住宅も。

ラボワットのスペック

「ラ・ボワット」の施工事例を公式HPで見る

ベストホーム

湘南の工務店:ベストホーム

シックでモダンなデザインが得意の工務店

湘南エリアを中心に家づくりを続けています。キソパッキンとよばれる床下全域を換気できる工法で、長持ちする家をカタチにしてくれます。

ベストホームのスペック

「ベストホーム」の施工事例を公式HPで見る

せらら工房

湘南の工務店:せらら工房

赤レンガ倉庫を思わせるおしゃれなレンガ調の家造り

高性能な赤レンガの住まいづくりを行っている工務店。耐震性も抜群で家族をいつまでも守ってくれます。

せらら工房のスペック

「せらら工房」の施工事例を公式HPで見る

注文住宅で評判の優良工務店ガイド【湘南編】
湘南にある住宅事例集
注文住宅建設の流れ
湘南エリアの住みやすさガイド
湘南で注文住宅を建てる前に知っておきたい基礎知識
湘南に住む際に気を付けたいこと・注意点をまとめました

【免責事項】 このサイトは2016年6月時点の情報を個人的に収集し作成しています。 最新の情報は各公式サイトをご確認ください。

PAGE TOP