HOME » 湘南エリアの住みやすさガイド » 三浦の住みやすさについて

三浦の住みやすさについて

三浦市は三浦半島の南部に位置する小さな都市です。横須賀市よりもさらに南にあります。

都心部からは少し遠いですが、三浦市に住んでみたいと考えている人もいるでしょう。ここでは三浦市の住みやすさについて説明していきます。

自然豊かな海辺の田舎町

海辺の街

三浦市は神奈川県内の都市の中でも小さい方で、人口は45,000人くらいです。すぐ北隣にある横須賀市とくらべると、10分の1くらいの人口で、若年層を中心に横須賀市や横浜市などへの人口の流出も見られます。

神奈川県は都会的なイメージが強いですが、三浦市に限ってみれば、そのイメージとはだいぶ異なるでしょう。

地理的には東京湾と相模湾に挟まれていて、南側は太平洋に面しています。海に面している部分が多いことから、街の中も潮の香りが漂うでしょう。三浦半島の南端に位置している城ヶ島も三浦市の一部です。

三浦半島と城ヶ島を繋ぐ城ヶ島大橋は、観光スポットとして人気を集めています。海水浴場もたくさんあり、夏になると神奈川県内や近隣の地域から多数の海水浴客が訪れます。

荒井浜海水浴場や大浦海水浴場、三浦海岸海水浴場が特に人気です。他に和田長浜海水浴場や菊名海水浴場などにも多数の人が訪れます。海で泳いだり日焼けをしたりする人たちの他に、サーフィンをする人も多いです。

海岸付近はもちろんのこと、三浦市は全体的に自然が豊かで、海辺の田舎町といった雰囲気でしょう。田舎でのんびり過ごしたい人によく合っている地域です。

新鮮な野菜が手に入る

三浦市は農業に従事している人が多い傾向にあります。畑作農家が多く、大根や白菜などがたくさん栽培されています。夏場はスイカも美味しいです。

三浦市に住むということは、そういった美味しい野菜がすぐ近くで作られるため、新鮮な状態で食べることができます。三浦市内のスーパーには、地元の農家が作った野菜が多く陳列されていて、値段も安いです。

ただ、三浦市は比較的標高の高い台地が多い傾向にあります。低地も少しありますが、低地のほとんどは住宅地になっており、水田として使える低地はあまりありません。

大きな河川も通っていないことから、稲作にはあまり向いておらず、農業は盛んであるものの、米を作っている農家は少ないのが特徴です。

農業が盛んな地域であることから、神奈川県立平塚農業高等学校の分校も設置されています。都会の地域に出て行く人もいますが、自然豊かな地元に残って農業に従事したいと考えている人も多いです。

漁業が盛んな地域

漁師

三浦市は横須賀市と接している部分の他は、ほぼ海に囲まれています。

そのため、漁業に従事している人も多いのが特徴です。三崎漁港や間口漁港、金田漁港など漁港もたくさんあり、多くの漁師たちが漁に出かけます。このうちもっとも規模が大きいのは三崎漁港で、遠洋漁業が盛んです。

マグロの水揚げ量が多いことでも有名で、三浦市内の漁船の約8割が三崎漁港に集中しています。そして、農業と並んで漁業は三浦市を代表する産業と言えるでしょう。

都心へのアクセス

三浦市から東京の都心部に行くには、三浦海岸駅から京浜急行電鉄久里浜線に乗ります。

70分ほどで品川に着くので、そこから山手線か京浜東北線で東京駅まで行くというルートを使う人が多いでしょう。

新宿や渋谷などに行きたい場合にも、品川までは同じルートで行けます。乗車時間は長いですが、乗り換えが少なく分かりやすいです。

また、神奈川県内の他の都市に行く機会も多いでしょう。横浜に行くには、三浦海岸駅で京急久里浜線快特に乗り、堀ノ内まで行きます。そこから京急本線快特で横浜に行けます。直通になっているので乗り換えは不要です。

所要時間は50分くらいなので、けっこう遠く感じるかも知れません。横須賀中央駅にも京急久里浜線快特と京急本線快特で行くことができます。横須賀は近いので所要時間は20分くらいです。

住宅事情

三浦市内の地価は坪単価の平均で約22万円です。神奈川県内の地域の中では、かなり安い方と言えます。ただ、ワンルームマンションの家賃相場は、横須賀市とそう大きな差はありません。5万円前後の家賃で借りられる物件が多い傾向にあります。

三崎地区や三浦海岸駅周辺に商店街が広がっており、三浦市の中でも賑わいを見せる地域です。昔ながらの商店街が安心感を与えます。三浦市内には大きなスーパーもいくつかあり、普段の買い物などは市内で済ませることができます。

高校は分校も含めて三浦市内には2校しかありません。そのため、横浜や横須賀などの高校に通う人が多いです。

まとめ

神奈川県は都会と田舎が入り混じっている地域で、三浦市はその中でも自然豊かな田舎の地域に入るでしょう。

海に囲まれているため、漁業が盛んで海水浴場も多いです。若年層の人が都会に出て行くため、人口が減少傾向にありますが、UターンやIターンなどで三浦市に住みたいと考えている人も少なくありません。

自然豊かな環境で過ごしたい人におすすめできる地域です。

注文住宅で評判の優良工務店ガイド【湘南編】
湘南にある住宅事例集
注文住宅建設の流れ
湘南エリアの住みやすさガイド
湘南で注文住宅を建てる前に知っておきたい基礎知識

【免責事項】 このサイトは2016年6月時点の情報を個人的に収集し作成しています。 最新の情報は各公式サイトをご確認ください。

PAGE TOP