HOME » 湘南に住む際に気を付けたいこと・注意点をまとめました » 「渋滞」対策

「渋滞」対策

観光スポットやビーチなど、見所や楽しめる場所がたくさんある湘南エリアは、週末ともなれば地元の住人だけでなく、観光客も大変多く訪れます。そうして多くの人々が集まると、問題になるのが「渋滞」です。

ここでは、湘南エリアの渋滞対策について触れていきます。

湘南エリアが特に混み合う時期は?

春夏秋冬を楽しめる観光地・湘南は1年を通して混みやすい場所です。

湘南エリアの道路が最も混み合うのはやはり7月から9月、夏場の海水浴シーズン。

サーファーや海水浴を楽しむグループや家族連れが海水浴場に足を運ぶため、いっそう賑わいを見せる超繁忙期となります。

 

また、湘南エリアには桜のお花見が楽しめるところや、紅葉が鮮やかなエリアもあるのが湘南の魅力。だからこそ、夏場ほどではないですが、春先や秋にも道路は混み合ってきます。

湘南エリアの渋滞ポイントは?

湘南エリアで特に道が渋滞しやすいのは、主要道路である国道134号線と国道1号線の2本です。これらの道は、観光客・海水浴客がこぞって利用するだけではなく、地元の住民にとっても無くてはならない車移動のパイプライン。さらに関東・東海地方を結ぶ大事な道となっており、運送のトラックもたくさん通ります。

特に、国道134号線から鶴岡八幡宮へ向かう若宮大路、横浜横須賀道路の朝比奈インターから鶴岡八幡宮へとつながっていく国道204号線、国道1号線から藤沢駅の側を通って江ノ島方面へ向かう国道467号線などは、現地の渋滞ポイントとして認知されています。

渋滞が予想される日は、抜け道を使うようにする

週末など道が混み合う日であれば、主要道路を通らずとも目的地へたどり着けるよう、裏道・抜け道を確保しておくといいでしょう。また、時間に余裕を持って行動をしたり、むしろ車を使わないようにしたりする、というのも一つの方法です。

渋滞は、巻き込まれるとフラストレーションがたまるものです。できるだけ遭遇しないよう、気を付けたいですね。

家を建てるときは、渋滞も踏まえて場所を決めよう

湘南エリアに住居を構え、快適にすごすためには、場所選びも肝心です。現地の道路事情を把握した上で、ストレスなく日常生活を送れるようなところを選びたいですね。

自分らしい家をかなえる湘南のおすすめ工務店は?

湘南にある素晴らしい工務店をチェックしてきましたが、工務店選びで一番大切なのが上に挙げた「POINT.1 工務店の特徴をつかむ」ことです。愛する湘南で注文住宅を建てるなら、やはり自分たちがイメージする家づくりをしている工務店に依頼しましょう。湘南にある工務店のなかから、評判のよい3社をピックアップしました。あなたがイメージする理想の住まい、さっそく探してみましょう。

la boite
(ラ・ボワット)

湘南の工務店:ラ・ボワット工房

デザインから機能性まですべてに最適な住空間を提供

建物の外側から断熱材で覆い囲むことで、高い室内保温を実現している唯一の工務店。デザインはシンプルモダンでナチュラルカフェスタイル。ゼロエネ住宅も。

ラボワットのスペック

「ラ・ボワット」の施工事例を公式HPで見る

ベストホーム

湘南の工務店:ベストホーム

シックでモダンなデザインが得意の工務店

湘南エリアを中心に家づくりを続けています。キソパッキンとよばれる床下全域を換気できる工法で、長持ちする家をカタチにしてくれます。

ベストホームのスペック

「ベストホーム」の施工事例を公式HPで見る

せらら工房

湘南の工務店:せらら工房

赤レンガ倉庫を思わせるおしゃれなレンガ調の家造り

高性能な赤レンガの住まいづくりを行っている工務店。耐震性も抜群で家族をいつまでも守ってくれます。

せらら工房のスペック

「せらら工房」の施工事例を公式HPで見る

注文住宅で評判の優良工務店ガイド【湘南編】
湘南にある住宅事例集
注文住宅建設の流れ
湘南エリアの住みやすさガイド
湘南で注文住宅を建てる前に知っておきたい基礎知識
湘南に住む際に気を付けたいこと・注意点をまとめました

【免責事項】 このサイトは2016年6月時点の情報を個人的に収集し作成しています。 最新の情報は各公式サイトをご確認ください。

PAGE TOP